無料体験実施中
PARAMUNDO BLOG
 
fundacao
fundacao
fundacao
fundacao
fundacao
gol.
スターポリス

U-15

 

 

 

パラムンド・インファンチウ発足

2017年4月からパラムンドにジュニアユース世代のチームが加わりました。

PARAMUNDO INFANTIL

ジュニアユースは、U-15(Under-15、15歳以下)世代(13歳~15歳)に該当し、日本ではちょうど中学生くらいの年代に当たります。ポルトガル語では「幼年」を意味する「インファンチウ:INFANTIL」と言います。たとえばブラジルのプロクラブチームは傘下に年齢別のユースチームを抱えています。通常は上から「ジュニオール:JÚNIOR」(ユース。17歳~20歳)、「ジュペニール:JUVENILE」(ジュニア。15歳~17歳)、「インファンチウ」となっています。パラムンドの新たなジュニアユースチームは「パラムンド・インファンチウ:PARAMUNDO INFANTIL」と名付けました。

○  パラムンドは「ブラジル式サッカースクール」として発足してから5年目を迎え、ジュニアユース世代に進む卒団生も増えてきました。そこでスクール生のさらなる可能性を伸ばすため、パラムンド・インファンチウを立ち上げました。これまでパラムンドではブラジル式の「個の技術」を伸ばすことをコンセプトとしてきました。ジュニアユース世代のパラムンド・インファンチウでは、一歩進んでグループやチームを意識していきます。培ってきた「個の技術」をどのように実戦で発揮していくのか、個人とグループ、そしてチームの中での役割を把握し、仲間とともにタスクを遂行し、状況に応じた決断力を磨くことを目的としています。

○  そしてもうひとつの目的は、パラムンドのアドバイザーであるエジミウソン氏との共通の思いであるサッカーを通して「子どもたちの将来の夢を見つけるサポート」をすることです。無限の可能性を持つ子どもたちに「目標を見つけて努力すること」、「仲間とともに支え合うこと」、それらの大切さをパラムンド・インファンチウを通して体感してもらい伝えていきたいと考えています。


・仲間とともに支え合う


・目標に向かって努力する


・思いやりを持つこと


・個性を尊重する


・信じること